歩くのが好き!距離も調べずに島の端から端まで徒歩移動してみた

よかった。雨はあがり初日の出は拝めた!!

ここの岩の上で眠った、海辺は風が吹くので、蚊をはじめ害的な虫の影響は避けれたようだ!!

 

 散歩のつもりが島の7割以上を歩いちゃった

ビーチをテクテク歩く、目があった人には「Happy new year✋ 」と丁寧に挨拶をする。

今日は目標がある

【島の反対側にあるユースホステルにチェックインすること!!】

連続して野宿はさすがに避けたかった。

ユースホステルに空きベッドがあるかもわからないが、直接行ってみる事に!

あえて電話で空きの確認はせずに行った。

なぜなら満室と言われたら今日他にする事も無くなるし、

朝から憂鬱な気持ちになるのが怖かったからだ!

現在いるバックパッカーズホステルの真ん前にバス停があって、

200円くらいで島の反対側にあるユースホステルに向かうコトが出来るのだが、

ボクはこの島を歩いて見たかったし、

まだ時間も朝7時。余裕があったので

島のサイズなど気にせずにとりあえず歩くことに。

周りには、海辺のレストランで優雅な朝食をとるバカンス中の白人達が沢山おったが、

ボクはもうこの時、孤独感とかを感じなかった、

今日も野宿するのかどーなのかで頭がいっぱいだったからね。

2時間も歩いてやっと気づいた孤独感

歩き出す

キレイな島や~

 

30分後

キレイだな~

60分後・・・

のどかですな~平和ですね~(´▽`*)

誰かいらっしゃいますか~?

途中売店などはあったが他に人と遭遇しない、、

この島はヨーロピアンがバカンスでくる穴場的スポットなのかもしれない、そう思った。

2時間後・・・・

ぽつーん

やはり孤独感にやられてしまう。。(ちなみに荷物は写真に写っているコレだけです)

こんな素敵な場所で1人で何をしてるんよ!

しかも今日どこ泊んねんて!

1人で自分と話すようになってしまった(._.)暑さで壊れたか

2時間歩いてようやく半分ってとこかな、

この島は4っつのエリアに分かれていて、

ボクは端のエリアから反対の端のエリアまで歩いて行こうとしているのだ(笑)

売店で水を買い再び出発や~!

寄り道のつもりが山の頂上まで行ってしまう

3っつ目のエリアに入った道中

登山口発見!!

もうボクの冒険心、知らない所に行ってみたい欲がフル稼働してしまい。。

どれだけの山なのかも考えず入ってしまう(笑)

もう3時間近く歩いてるし、まだ歩かなきゃなのに、、、

かなり登りやすい道だ

この島で一番高い所✨

結局てっぺんまで登り、往復で1時間ちょい、

時間と体力をこの山にかけてしまい、水もなくなり顔が結構やばい色になってきてしまった。。

マグネティックアイランドのユースホステルに到着

プチ登山を終えて、4っつ目の最後のエリアに入ったが

付近に売店が見当たらず水が買えずちょっと怖くなってきた、、、

ユースホステルまで近いはずなのに物凄く遠く感じて、

水のない恐怖からついにバスを待つことにした!

するとなんと、乗ったバス停から次のバス停がユースホステルだったのだ(‘Д’)近かった(笑

到着!!

ここも白人のバケーションスポットのようだ

ダッシュでフロントに駆け寄りチェックインを済ます!(空きベッドはあった)

そして水をGETしちょっとだけ飲んだ!なぜちょっとかって?

 ぼっちでもオイシイものはオイシイ

目標達成できた1日のご褒美をやっちゃいました。。

こっちをグビグビが正解ですよね!

達成感のあまり、シドニーで一緒に住んでいた友達に電話をかけ、

お互いの事を伝え合う、1か月半ぶりの日本語にテンションが⤴⤴

この後は近くを散歩したりのんびりして、そこそこ早くに寝ることにした。

部屋はドミトリーだったが、まだまだボクにはコミュニケーション力が足りないので

積極的になれず今日は1日独りぼっちでした( ;∀;)

明日は、年越しパーティーのビーチで会った知らないオジサンの島案内ツアーにでも参加をしようか否か考えながら床につく・・

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。