オーストラリアのワーホリ終了!帰国前に携帯と銀行口座の解約をする

資金が底を尽きるどころか、マイナスでの帰国となってしまったが、

何も後悔はないし全て良しとして気持ちよく日本に帰れそう。

 

帰国前にレンタル携帯電話の解約・銀行口座クローズする

まずは、
アリススプリングスから飛行機で、日本へ向かう乗り換えポイントのケアンズに飛ぶ。

そこで帰国前に、

  • 銀行口座のクローズ作業
  • 借りていたレンタル携帯の返却

を済ませる必要があった。

ANZで銀行口座を閉じる

ボクが開いていた銀行口座は

【ANZ】

というオーストラリアでもニュージーランドでも利用可能な現地ではポピュラーな銀行です。

持っているだけで毎月1~3AU$の維持費がかかってしまうため、

解約を忘れて帰国してしまうと毎月数ドルづつだが、利用料金が積み重なってしまう。

危険なのは、貯金が0になったら強制解約ではなく、

マイナス○○$として加算されていく仕組らしいので、いつ請求されるかわかったもんじゃありません!!

これからワーホリを終えて帰国する人は必ずクローズ作業を忘れないようにしましょうね。

口座をクローズする方法は簡単(笑) カウンターに行って

 


『I’d like to close the account』

 

と伝えるだけ。

すると

『Heading home?家に帰るのですか?』

などと聞かれたりしながら、ほんの数分でクローズ作業はおしまいです。

ケアンズのANZでクローズ作業を行っている最中、

これからオーストラリアに滞在するとみられる日本人青年が、母親とエージェントらしきスタッフと一緒に口座開設の手続きをしていた。

  • 彼はこれからどんな経験をするのだろう
  • 帰国前には1人で銀行に来れるだろうか

などと、先輩面で上から目線で、好き勝手頭の中でほざいてしまった。

レンタル携帯電話の返却

今さらですが、、ボクが約1年間オーストラリアで所持していた携帯電話がコチラ。

以前使っていた日本人の連絡先が入ったままw 結構適当です。。

 

現地で購入する人が多い中、なぜボクは1年もの長い期間レンタルをしていたかと言うと。

入国して数日後、シドニーを探索中に激安レンタル携帯と出会ったからです。

通常なら個人で現地の携帯電話ショップで新規契約するか、現在(2017年)ならsimを購入した方がレンタルよりも安くつきます。

ボクが利用したレンタル携帯は日本の企業で【パトちゃんの夢広場】という名前の現地エージェントでした。

その激安プラン、今もまだあるようです↓

http://www.patochan.com.au/ptc/mobilephone/longplan.html

クレジット決済で、使わなかった月は利用料金0円!w

しかも日本にかけても格安、スマホ(LINE)を持っていない両親や、おじいちゃんおばあちゃんの家電にかけて長話しても安心の料金にビックリ。。

他の日本エージェントでは基本料金数千円~からなんて当たり前なのに、【パトちゃんの夢広場】穴場情報です。

返却はシドニーの本社へ郵送で良かったのですが、この【パトちゃんの夢広場】マルユウという日本食スーパーも同時に運営しており、、

そのマルユウはケアンズのORCHID PLAZAというショッピングモール内にもあるので、運営会社が同じという無理やりな理由で、スーパーの店員にダメもとで聞いてみました!

 


シドニーの【パトちゃんの夢広場】で借りていた携帯電話なんですが、、ここで返却できますか??

 

日本人の店員
『はい、大丈夫です。』

あっさりと返却できました。聞いてみるもんです。

ただ渡しただけ…それだけで。w

てきとうだけど、しっかり解約出来てました。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。