オーストラリア真夏のクリスマス!街へ出かけてみたらゴーストタウンだった

今日はクリスマス!🎅

クレイグはパーティー運営ビジネス?

もやっていて手品を披露しに街へ仕事へ行ってしまう。

今日は清掃の仕事も休みだし、

クリスマスに誰もいない牧場に居るのだけは避けたかった。

クレイグにお願いをして

ボクとシン君はタウンズビルの中心街まで車で送ってもらうことになった!!

誰も居ない!海外のクリスマスに街へ行くアジア人2人

タウンズビルの街へ到着すると、

全ての店が閉店!

スーパーマーケットやファストフード店までもがクローズ!

まるでゴーストタウンです。

Ohh my ギャ~ッシュ!!

この日ボクらは、昼飯にありつけることは出来ませんでした(笑

クレイグも一言言ってほしかったよ💦

クリスマスに街に行っても何も無いって!

しかし静かなタウンズビルの街を2人で独占して歩くのは意外と気分がよかった♪♪

ゴーストタウン??

ひたすら散歩♪

しばらく歩くとビーチとその付近にプール付き公園?に着いた!!

 

人だ(>_<)

 

やっと人間に出会えた。。

自販機からのクリスマスプレゼント

近くに自動販売機があったので、ボクら2人は有無を言わずドリンクを購入した!

クレイグハウスでは、水分補給は水のみだったので、

数週間ぶりの甘~い炭酸系の飲み物は、カラダに染み渡ります。泣

一瞬で飲み干してしまい、もう一本!

っとお金を入れようとしたところ、まさかの天からのお恵みが、、、

お金を入れる前からボタンが点灯していたので、

試しにポチっとしてみたら、もう一本GETできた♪

お昼ご飯食べれなかったボク達に、クリスマスプレゼントですか?w

そのあとは全ての商品が売り切れマークになってしまい

お金を入れても買えなくなった。。もうわけわからん!

腹ペコのボクらはクレイグが迎えに来るまで数時間ビーチで過ごす、

泳いで更にペコペコに(笑

シドニーなどの都市部は分かりませんが、

オーストラリアのクリスマスって、家族そろってホームパーティや

ビーチでのんびり過ごす事が当たり前なのですね♡(前日に食料を買い込んでね)

恋人とデートっていうイメージは日本と韓国だけです、

知識として頭では分かっているつもりでも

海外に出て実際経験してみないとピンと来ないというか、わからんもんですね。。

オージーからしてみれば日本の文化が変なのか

クレイグが迎えに来た( ;∀;)

今日の事をクレイグに話す、、

 

ボク『今日どこも店が開いてなくて1日ハングリーだったよ。』

 

クレイグ『ㇵッハハー🎶当たり前だよ(o^―^o)ニコ』

 

オージーって本当大好き。。

確かにそうさ!

オージーであるクレイグがアジアの日本や韓国の文化なんて知る由がない、

現に今回ボクもこうしてオーストラリアのクリスマス事情を初めて知ったわけだしね!

 一応…クリスマスっぽい出来事が

この日の夜、

お隣の牧場の小さな女の子にシールをもらった。

これが今日一日の中で一番クリスマスっぽくて、

嬉しくて少しだけ泣きそうになったのだw

そんなクリスマスも終えて、ボクは次の計画を考える。

12月31日にとある島でカウントダウンパーティーがあると知る、

ボクは年越しパーティー好きなので行く以外の選択はありません。

そこはタウンズビルから船で20分くらいの所にある

【マグネティックアイランド】

という小島です!地元の人は愛敬こめてマギーとも言う

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。