救いの日本人女性2人との別れ!と同時に新しい仲間との出会い

 

ボク

ボク
涼しい風が、開けっ放しの網戸もない窓からたっぷりと入ってきてボクは目を覚ました👀

10月、シドニーはこれから夏に入ろうとしているのかな、

街は常に埃っぽいが湿気が無くイイ気候だ✨

 

入国2日目は楽しい時間を共有!あっという間の1日

昨日出会ったお二人も同じくらいに起きて

これから3人でシドニーの街を散歩することに♪

カメラと観光地のマップを持ってあとはひたすらタダの散歩(笑)

ビンボウ旅の定番アクションだ!!

ハーバーブリッジを渡って(ただわたりたかっただけ)、

ボトルショップで【AUでは、お酒はコンビニやスーパーでは売っておらず、酒屋で買うかバーで直接買うしかない】ビールを買って歩きながら飲んだ、

ユーちゃんが巻タバコ🚬をくれて、

初めて訪れたこの地で初めてのAUビアーに初の巻タバコ、、、

気持ちよい~(´▽`*)☀

オーストラリアでは路上で飲酒は違法ですよ~

しかし後から恐ろしい情報を知った、

AUでは飲酒はバーか自宅でしか許されていないのだ( ゚Д゚)(歩きタバコはOK。)

もし路上などで飲んでいるのがポリースにバレたらなんと罰金!!

 

実際このAUの旅のだいぶ後になるが、バスの中で見知らぬ白人男性がいきなり

『200ドルくれよ』

と冗談ぽく言ってきた💦(笑)

すると彼は笑いながら

『さっき路上飲酒で捕まった、罰金240ドルだぜ』

っと悲しそうに笑いながら支払い用紙を見せつけてきた出来事があった。。。

 

ボクらは運が良かった(‘_’)

帰宅途中ビールを飲みながら道を歩いても特に問題ない日本の感覚から考えると、

やはり日本は治安が良いし、

酔っぱらっても西洋人に比べればかなりおとなしい国民性なんだなと思いました。

ステキな時間をありがとう!お別れの時

そんな感じで知らず知らず違法を犯しながら、

散歩や写真撮影を楽しむと、あっという間に夕方になり、

アーちゃんとユーちゃんはこれから別々の目的、別々の場所へ向かう。

そうお別れだ!

本当に2人のおかげで

心細かったボクの初海外スタートに心に余裕を与えてくれて、マジ感謝でした(´;ω;`)笑

☟散歩中に路上パフォーマーの奏でる音に乗ってしまうボク☟


動画の時間43秒

 

バーで酔っぱらっていたら、同じ境遇の仲間と出会う

さあ。

ボクは再び1人にになった、そしてあのドミトリーに戻る!

本当にノープランで始めたAUワーホリだったので、とりあえずこの宿にSTAYしているが、

やはり何をしたら良いか分からなくて、

とりあえずパブ【バーの事ですね、AUではパブでビアーでも飲むか!って感じが一般的】で酔っていれば何かあるだろう。

と思い色々なパブに1人で向いては酔う、

そんなしょうもない事をしていたら、全く同じ境遇の日本人ショー君に出会う!!

ワーホリVISAが不適用!観光ビザで入国したショー君

彼は日本語の文字が入ったTシャツを着ていたからボクはすぐ話しかけたのだ、

彼も

  • 入国して2日目
  • 初1人海外の旅
  • 英語ダメ

境遇が一緒やないか(‘ω’)

しかし、彼はワーホリVISAを取得していたにも関わらず、

入国審査では

 

『健康診断の結果のデータが送られていないのでワーホリVISAは適応されない』

 

と言われてしまい、なくなく観光VISAで入国しているらしい。

自分は健康診断無しで入国出来たが、

英語が分からなくてほとんどGoogleの翻訳機能を利用して、

代行ではなく自分自身でVISAの取得をしたので、

『もしかしたら自分も彼と同じようにワーホリVISAが適応出来ない…』

なんて事も十分ありえた、、

今後のシドニー生活で助けあう友達

だからボクは彼を助けたい、応援したいと思った。

それからお互い情報を交換しあったり、

安いワインを買って路上で隠れてw

飲みながらこれからの事を語り合う仲間になった。

NEXT➜14人ドミトリーを抜けて日本人に会いに行く!英語から逃げるボク

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。