へし折れた心に救世主!シドニーで出会った2人の日本人女性

ドミトリーに帰ってきたら隣のベッドに同じアジア人と見受けられる女性が!?

やはり目が合えばお決まりのHi✋から始まった、

 

ボク

ボク
where you from?

 

日本人っぽい子

日本人っぽい子
japan

 

呼吸が楽に!ワーホリ初日は日本人女性に救われる

ってことは日本人⁈

ホットする~

まだ日本を出発して一日も終わっていないのに、

日本人に会うとこんなにも安心するという経験を初体験した。

周りは皆外国人、

そこで日本語を話せる同士の2人が仲良くならないわけがないのさ!!(>_<)

彼女の名はアーちゃん(本名は伏せます)

アーちゃん

現在観光VISAで1人個人旅行と言っていた。

すると更に奥のベッドからもう1人日本人らしき女性がむくっと起き上がった、

ボクらの会話に気付いてこっちに来た!

彼女の名はユーちゃん、ボクと同じくワーホリVISAで一人旅の最中らしい!

ユーちゃんはこの宿に来る前はWWOOF ウーフ をしていたと言った。

WWOOFとはなんぞや

無料のホームステイだと思ってください。

なぜ無料かというと少しだけ働くからです。

働くといっても受け入れホストによって違いは結構あっちゃうんですが(;´▽`A“

3時間から6時間程度のお手伝いです、

ホスト側が牧場を経営しているならそのお手伝い、

農家ならそのお手伝い、

時には普通の家事のお手伝いをすることもあります。

それと引き換えに三度の食事と寝る所を与えてもらう。

お金のやり取りは一切発生しない交流の場、それがWWOOFです。

☆AUだけではなく世界60ヶ国以上、実は日本もにもあります☆

 

ボクは新たな情報を手に入れた( `ー´)ノ☆ミ(実際あとで役に立つ事になる)

 

パリピ以外お断り!シドニー中心街に宿泊する注意点

3人は宿の2階3階にあるバーでビールを飲むのさ!!

昼間は普通のバーだったんだけど夜になると、もはやナイトクラブの様だ。。

シドニーではこのパターンがよくある。

こんなんだ☟

😎ガンナムスタイル😎がヤバイくらい流行っていた(゚Д゚;)

当時世界中で人気だった

【LMFAO の Party Rock~…】

よりもガンナムスタイルが流れたときの方がクラブが異常に盛りあがる始末だ(笑

この【ガンナムスタイル】日本ではあまり知られていなかったので、

もちろんボクもこの時は何なのかわけわからずノリだけ合わせていた💦

この曲がかかりだすと横に居た白人男性が

『you know gangnam style??』

と聞いてきた

ボクは首をかしげた(?_?)

すると彼は踊って見せてくれた!そして一緒に踊る!

ビールを飲んで、笑って、外人と話すのも緊張しない、

オーストラリアに入国した直後はメンタルがへし折れていたのに。。

アーちゃんとユーちゃんのおかげで、ここに来てやっと自分が楽しんでる顔になった(*’ω’*)

3人で部屋の戻り明日は一緒にシドニーの街を観光する約束をしておやすみなさい☽

できない😨

ドミトリーは4階、2階と3階はどんちゃん騒ぎ。

そしてなんと部屋の中でさえもパーリィピーポーがお楽しみ中(笑)

12時過ぎ、寝てる人などお構いなしにパーリィ♪♪

木曜だっつーのに本当シドニーの夜はクレイジーや!

シドニーの中心街に泊まっているならパーリィしない方がクレイジー!

という様にも思ったりしながら、夜中の3時頃ようやくスヤスヤ(つ∀-)

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。