リゾバの毎日は規則的!草津町で無料で入れる温泉めぐり

少しカビ臭い部屋4畳半くらいの部屋に寝て、毎朝5時に起床する。

  • ひげ剃り
  • 洗顔
  • 歯磨き

最低限のことだけを済まして、20分で支度をして、寮から徒歩数分の目の前にあるホテルへとテクテク歩いて朝の5時半には出勤する。

そんな時計に合わせた規則正しい生活をするのは1年ぶりだった!

草津温泉でのリゾバ日常はこんな感じだよ!

お仕事は、バイキング会場での補助業務!

料理が減ってきたらひたすら補充する、とてもシンプルなワークです。

面倒なことは、
朝食と夕食、1日2回出勤しなければならないのです。慣れれば問題ありません、むしろ中抜け時間を楽しみます♪

お昼に空く時間(中抜け)は5~6時間もありますw

その時の過ごし方と言うのは、

  • ランチをしたり
  • 温泉(無料)に入ったり
  • 散歩や昼寝をしたりします。

寮では自炊ができないため、強制的に外食になります♪社員食堂で食べれば無料で3食いただくことも出来ます。

毎日外食できるなんて…数カ月前の環境とのギャップがデカすぎます。

散歩を2週間もこなしていれば、そこまで広くはない草津町の地理を大体理解することが出来ます。

  • タダで食えるまんじゅうの正体
  • 面白い人達が集うバー
  • ウマいラーメン屋
  • ソフトクリーム屋で働く、綺麗なおねいさんの名前

そんなことを知っていくうちに、

日に日に観光客目線から、住民目線に移り変わっていくのが実感できます。

草津町の無料で入れる温泉!共同浴場

草津町には、全19ヶ所もの無料共同浴場があります。

ちなみに観光客が入浴できるのは3つだけです。ボクはというと、一応3カ月間はこの町に住み込みで働いていたので、、観光客ではないはず!!

なので、中抜けの長い休憩時間を利用して、あちこちの湯に浸かってみました。

 

間の湯~狭い、暗い

白旗の湯~観光客でも入れるよって人が多い

千代の湯~狭い、観光客でも入れます

瑠璃の湯

巽の湯~広いしキレイだけど、寮からは少し遠い

千歳の湯~浴槽も脱衣所も広くてキレイで、利用者も少なくアクセス良好でお気に入り

コチラ全て無料共同浴場です。写真にはありませんが、観光客が入れる湯はもう一つ地蔵の湯という浴場があります。

基本的に、湯畑(町の中心部)にある浴場はスペースは広くないのでオススメしません。

そして、どこへ行っても熱いです!!w地元のおじいちゃん達は平気で入ります。

まだ慣れない頃、ボクがちまちま水道水で熱い湯を冷ましていた所。

 

地元のおっちゃん
『まずは1発!頭からかぶればカラダが高温に慣れるぞ』

 

そんな素晴らしいアドバイスを受けて、実践してみたところ…

想像以上に熱かったし皮膚がヒリヒリした!笑※良い子はマネしないでね

ボクは19ヶ所全てを発見することは出来ませんでしたが、全部で12ヶ所くらい回って、お気に入りの千歳の湯に落ち着きました。

ちなみに夜は働いているホテルの温泉に入ります!

夕方に再び出勤!毎晩飲み食いに消費をする

散歩をしたり風呂に入ったり昼寝をしたりで、長~い休憩時間が終わると、夕方からは夕食バイキング会場で再び激戦が始まる!

夜の9時くらいまで働いた後は、街へと繰り出しバーで酒を飲む!

毎日3,000円以上は食費と飲み代に消えていく。。それでも家賃がタダというメリットが大きすぎるので、貯金は貯まる一方。

貧乏ワーホリ時代、1日の宿代と食費を合わせても1500円未満しか使えなかったあの頃がなつかしい。

それは、遠い過去の記憶に思えて、時間の流れていくスピードの速さが本当に平等だとは思えない感覚に陥る。

時間の経つスピードって不思議

旅をしている時は、

  • 寝る場所も
  • 食べる物も
  • 見える景色も

毎日もしくは週単位で変わっていました、正直オーストラリアで過ごした10ヶ月間は体感的に2~3年を過ごしたように感じています。

日本に帰ってきて普通に働くようになれば、規則的な毎日にならざる負えません。

このことが関係しているかは定かではないが、変化の少ない生活は体感速度が3~4倍近く上昇するように感じます。

例えば、
毎日激務に追われいるあなた、たまに1泊2日で旅行にいったとき、たった1日しか家を留守にしていないのに、次の日帰宅した際には、

『久しぶりの家(部屋)だな!』

っと思うことはないでしょうか?

その感覚が毎日続くことは、時間の体感速度に影響が出てくる1つの理由だと思います。

時間の経ち方が早く感じる人、ゆっくりな人、それぞれ違いますが、ボクが今ハッキリ言えることは、

1日の時間を長く感じたいなら、旅をすることでそれは叶います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。