宮島厳島神社を観光!広島県は見所多すぎて寄り道ばかりの自転車旅

大規模な帰宅~8日目の朝~

ボク

ボク
宮島口駅周辺でテント泊はさすがにマズいので、

昨夜はゲストハウスっぽくないゲストハウス。

「シンプルステイ」

という安宿で夜を明かしました。

 

観光しないワケない!厳島神社の魅力にせまる

この日のボクは観光モード全開です。

なぜなら、前々から行ってみたかった場所、

宮島の厳島神社が目の前だからです!

早起きをして早速フェリーに乗って行ってみたいと思います。

こんな形で厳島神社へ行けるとは思っていなかったので、ワクワクです。

宮島と宮島口を結ぶフェリーは、都会の電車のダイヤばりに

15分に1本の頻度で、朝は6時代から運行しているのにはビックリでした。

運賃も片道180円(大人)と格安で、地元の人にとってはフェリーは特別な存在ではなく

通学や通勤に使うための、単なる移動手段のひとつの様ですね。

 

赤い大きな鳥居が見えてきましたね♪

宮島に到着!

噂通り、あちらこちらにシカ君が自由にしてます。

シカにとっての宮島は、天敵ゼロの楽園でしょうか?

めっちゃカオスです…

それでは、厳島神宮の世界に入りたいと思います。

敷地内を歩いても

人人人、シカ、人人、シカ、シカ、

シカ多っ!

ビューポイントで写真を撮ります。この時もまわりにはシカだらけw

美しい!すばらしいデザインセンス。。

これこれ!この中を歩いてみたかっただオラ。

タイミングよく、何かの行事が行われてます。

この世界観は、時間を忘れそうです。

どこを見ても絵になりますね。

昔の日本人…オシャレレベル高すぎw

わけわからん1枚。ここはどこなの?

鳥居が、そびえたってます。

潮が引いたタイミングで、歩いて鳥居まで行くことが出来るようです。

お~デカイぞ!どうやって作ったんだろうか、、

海の上に鳥居を置くなんて発想が、明治8年から認められているなんて、

スケールが壮大すぎる。

宮島の見どころは厳島神社だけではなく、

忘れてはいけない!でっかいシャモジ?や

街並みもスキです(*´▽`*)

どこも基本的お高いですが、宮島内には宿泊施設もあるようです。

教科書でしか見たことない!原爆ドーム

午前中は観光モードを開放してしまったので、

昼からは頑張って自転車を漕ぎ進めます!

広島市内は、想像以上に都会でした!(そこまで想像してないw)

路面電車が走って、高層ビルがバンバン立ち並んで、一見すると東京と変わりない風景です。

この日は寄り道なしに先へ進みたいところですが…

原爆ドームには立ち寄ります。

いままで、教科書やTVでしかその存在を知らなかったボクですが、

実際に現物を見て、空気感を肌で感じることで、

この場所の持つエネルギーや、存在意義の重みがズッシリと伝わってきます。

広島県は見所満載!通り過ぎるには勿体ない

こんにち、進んだルートはこんな感じ↓

大規模な帰宅8日目の夜は「広島県は尾道市」に到着です!

今まで、テント泊➜宿➜テント泊。

というサイクル繰り返して来ましたが、

広島が楽しすぎたのか、テンションが上がってしまい、

今夜は奮発をして、この旅で初めてホテルを利用しました。

丘の上にあり、尾道が一望できる尾道ビュウホテルセイザンというホテルです。

部屋から見た尾道の夜景↓

広島県は見所が満載で、ただ通り過ぎるには勿体ない印象です。

言葉づかいも九州とはガラッと変わって、

関西便でもない博多弁でもない、独特な感じが嫌いじゃないです♪

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。