スネにある太い血管(静脈)切れたよ…その足でも旅を続ける無謀な男

香港、中国、ベトナム、カンボジア、タイ。

ここまで陸路で旅をしてきた訳だけど、やってみて分かりました。

 

1人で海外を歩くことは、立派でも何でもない。

 

ずっと今まで海外に憧れていて、頭の中で作り上げていたイメージは

「外国に行く人は凄い人だ。」

そんな風に思っていて、他の旅人の話が2倍3倍と、大袈裟に膨れ上がって聞こえていました。

 

しかし実際のところは、

 

「ただ短期間で大移動しているだけに過ぎない」

なんの生産性もなく、時間を持て余すこともしばしば。

日本の外の世界を見ることは価値があると思いますが、決して凄くはない。

日本で普通に働いている人の方が立派です。

タイのあとも、

マレーシア

シンガポール

と、電車で大移動をしてきましたが。

正直ブログで公開するような面白い話はありません。

次は飛行機でネパールに飛ぶ予定ですが、

その前に、兄弟の結婚式があるということで、日本に数日間一時帰国しました。

そこで起きた大事故!調子に乗っていたボクは神様にカツを入れられました。

酒を飲み過ぎで、のび太君のように工事中の穴に落ちました。

鋭利な角にスネをガツン!(笑)へたなイラストで申し訳ありません。

そしてスネにある太い静脈が切れたようです。

海外渡航中なので、国保には加入しておらず手術費用5万円を負担w

まだ傷口が開いたままの状態…この足でネパールに飛ぶことになりました。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。