海外オーストラリアの田舎町でウーフ!英語漬け生活が始まる

 

ボク

ボク
ここでの生活は、

朝5時半起床しパンを食べて(絶対パン)笑

6時に馬を小屋から放ち小屋を清掃、

大量のうんぴー💩達を手押し車に積み山の方にあるフン溜めへと運ぶ。

ハエにたかられながら何往復もする💩泣

 

ウーフで英語漬け!学校に行くより勉強になるかも

馬という知的な友達

馬が寝転んでいるレアな姿を初めて見ることが出来ました。

ポニーに後ろからどつかれてからかわれたり、

ボクと性格のあうorあわない馬がおったりと、

馬ってこんなに頭がいい動物なんやとこの時まで知りませんでした。

ボクになついてくれたウーピー君

ウーン、いい匂い(笑)

途中から隣に越してきた少女とわんこ

 

掃除や芝生に水やり、

手作りの家にペンキで外壁塗装を手伝ったり

犬とや馬と戯れたりして午前は終わり、

夕方動物たちにエサやって仕事ははおしまい、、、

仕事は午前中でおしまい

正午シャワーを浴びて家にあるものをテキトーに食べて、

ソファーに腰かけ映画を見たり、

他のwwoofer達とおしゃべりしたり、

極めつけは、

ネット環境まで整っていたので、日本から持ってきたスマホで英語勉強したり遊んだりして、

外出こそできないが。

なかなかおもしろい生活だ( `ー´)ノ

体も鍛えられるのさ(笑

 

ランチも朝食同様に、パンしかないので腹ペコだ。。

ディナーはしっかり作って食べる

夜はガッツリ皆で料理をする!!クレイグ監督(ホスト)の料理はいつもごちそうなんだよ(´▽`*)

☝クレイグ監督

カンガルーの肉BBQ

以前シドニーに居るころ、

自分でカンガルー肉を調理したところまずかった記憶がある、

しかしクレイグ監督の焼くカンガルー肉は絶品だった☆

おされやなー

途中から韓国人のシン君がやってきたのだ、この時気付いた事がある、

教えて!ナイフとフォークの使い方

ボクらアジア人はナイフとフォークを使いこなしているようで、

実は使えていないことに。。

シン君は最後まで気付かなかったが、

ボクとシン君だけカチカチと音が鳴っているのです。

どう気を付けても少しだけ音がなってしまうんだ!

これは西洋人に囲まれて、一緒にナイフとフォーク使って食事をしてみないとわからないと思います。

こんな感じでボクのAUでの新たな生活が始まったのです。

しばらくするとクレイグ監督がボクに、

お金が発生する仕事をくれるようになります。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。