メルボルンで新しい生活!リザーバーという治安に問題ありのエリア

最安値の家賃を求めてたどり着いたシェアハウスは

メルボルンの中心街から北の方角へ電車で約30分の場所、リザーバー!

そこの外れにあるシェアハウスです。

治安が悪いといっても、ここはメルボルン!!

ちょっと変わった方が多く住んでいるだけの話

2015年だったかな?

日本に訪れた外国人観光客にとったアンケート調査によれば

安全で旅しやすい街ランキング

1位 東京  

2位 メルボルン

3位 大阪

という結果になったのを覚えています!

 

リザーバーにきて第一印象

雰囲気は確かにちと暗めだった

住宅のフェンス?オリ?みたいのも高さがある。

シェアメイトの韓国人女子は路上でスマホを取られる

たまに犬が放し飼いにされていてビビる

すぐ近くの住宅が放火される

貧困層が多いので

車が少ない=買い物は徒歩

なので、ショッピングカートを家の前までもって帰っちゃう( ;∀;)

夜遅くに出歩いていると近所の高校生に絡まれる

高校生といってもオージーなのでデカイからビビる。

メルボルン民間人の足!トラム

トラムという路面電車がメルボルンに住む一般人の足なのだが

ボクがいつも利用しているリザーバー方面行の路線だけは

いつも賑やかです。。

突然歌いだす人

ギターを弾く人

いきなり青年が

『今日はこいつの21才の誕生日だ』

と言って隣の友人を指さし大声で叫ぶ!!

するとトラム内の乗客のほとんどがお祝いの歌を歌う
(ボクも当然混じる)w

タバコを吸いだす人

違法と知りつつ車内でワインを飲む人

ずっと話しかけてくる人。。

運転手がやる気ない。

 

とにかく面白い地域だ

 

他の線のトラムはいたって普通なのに。。w

 

そんな楽しい地域にボクはしばらく住むことにした。

シェアハウスとシェアメイツ

4人部屋!の一角ボクの小スペース

日本人が多い、オージーや韓国人や中国人もいる
入れ替わりが激しかったが、常に計10人くらいで生活した!

アルバイトは週4日くらいでメルボルン中心街のジャパニーズレストランで働いた。

ジャパニーズレストランなのだが

経営者がオージーだったので時給が高かった!!

ボクは初の給料日にあまりの金額の多さに

驚き、調子に乗ってしまう!

初給料の前日までは全財産200円のボクが

いきなり大金を手に入れると頭が冷静ではいられなくなった

いままで食欲という欲望を抑えながら生活していた反動のせいか

ボクはスーパーで売っているほとんどの

商品は値段など確認せずに欲しいものを欲しいだけ購入してしまう

乱れた生活と乱れた金銭感覚

昼からビールこんな贅沢

そんな日々が続いた。。汗

こんな感覚は初めてだった

日本に居る頃もこんな金の使い方はしたことがない

ボクはバブリーな経済を身をもって経験した。

当然遊んでも遊んでもお金はたまっていった!!

このころは。。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。