メルボルン生活~ダンスと平和~イベントやサークルに参加

 

ボク

ボク
メルボルンに住み始めて1ヶ月と半月くらいだろうか、

日々の生活にも慣れてきて、もともと本気でやっていた

ブレイクダンスやフリースタイルを(現在は趣味)

ここアートの街メルボルンでも、何か記念に残したいと思い

情報収集して何かあやかれることはないか?

探してみました。

 

メルボルンでストリートダンス

まず初めにボクが得た情報は、

Swanston St沿いにあるTivoli Arcadeで、

夜7時か8時か9時(適当w)くらいから毎日

多い時で10名以上がブレイクダンスの練習をしている

との情報をどっかのバーのアジア系青年から聞いて、すぐ行動に出た!!

行ってみると本当にやってる。。

スタバが目印!Swanston Stでブレイキン

ボクはどうやって入るべきか、、

悩まなかったw

日本でもこういう大人数がストリートで練習している場所があって

そこに混ざるには、初めてだろうが下手だろうが関係ない。

まずは握手して自然に仲間入り出来ます。

まず
いちばん近くに居て、目が合った女の子に挨拶と握手をします。

 

ボク

ボク
May I… come in?

一緒に、、いいかい?

 

女の子

女の子
Of course show!!

もちろん!踊ってみせて

 

ん、なんか違和感…

 

ワシ

ワシ
あ、日本人ですか?

 

女の子

女の子
あ、どうぞどうぞ。w

 

海外あるある遭遇です!

海外に住んでいる日本人は、

ボクもですが見た目が段々日本人っぽくなくなってきます。

それもそうだし、アジア系の外国人かもしれないから、

少し話してみないと日本人だってわからない場合があります。

途中で、あっ!てなります。

練習風景はこんな感じ↓


動画の時間43秒

 

メルボルン大学 University of Melbourne

オーストラリアの巨大情報サイト【Gum tree】から得た情報です。

メルボルン大学ではフリースタイルなダンスサークルがあるらしく、

すぐ行ってみました!

ついた先は100㎡以上ある全身鏡付きの大きめな多目的室を使って、

毎日20人から~30人くらいが自由に踊っていました。

ストリートと違って、音楽は周りの迷惑を気にせず爆音で流せて気持ちいいし

床はコンクリと違って、体育館みたいな床で膝に優しい♪w

それから練習終わりには大学内を大学生になりすまし、

ウロウロして食堂で何か安いものを買って食ったり

観光では見れないローカルな一面が見れて楽しかった!

校内の自販機、Red Bullしか買えないのかな~。。

 

ダンス~バトル~イベント

友達

友達
Hay!!ryuji!

we’re having 2on2 dance battle tomorrow.You wanna come ?

明日2対2のバトルイベントがあるんだけど、君もくる?

 

大学やストリートで出来た現地の友達が教えてくれました。

って明日?もちろん行くけど、

2ON2(2対2)って、今から一緒に出てくれる仲間を探さなきゃ

行っても参加できないじゃんか(´▽`;)

案の定、他のダンサー友達は既にペアができており

結局仲間の応援に行くことになったw

開催された場所はと~~ってもわかりずらく

Googleマップを見て何とか到着しましたが、

見た感じ普通の住宅街で、辺りは何のイベント臭もなく

閑散としていて、第一印象は

『こんなところでやんの??』

でしたw

会場の外見、普通の家やん!笑

 

外にはダンサーたちが各々好きなことして

バトル開始時間までリラックスしたり体を動かしたりしている。

中に入ってみると

Red Bullのキャンペーンガールが

Red Bullエナジードリンクを無料で配っているでねーが(‘Д’)

一本もらう、、

もう一本、今度は違う味

もう一本。。。

呼吸がハアハアしてきて恐ろしくなってきた、

ニュースでアメリカの子供が、大量の飲んで亡くなったとか聞いたことあるけど、

3本目にしてその怖さに気づくよ。。

バトルには参加できなかったけど、

サイファーには参加してみました。

 

サイファーとは、

「DJタイムに人が円状に集まって、1名ずつ真ん中に自由なタイミングで飛び出し好きに踊る」

というコミュニケーションの一種です。

 

しかし、Red Bullさっき飲みまくったから、体のコントロールがきかんくなって

力んだダンスになってしまった

その動画がコチラ↓ 再生時間44秒

Dance&Peace

イベントの進行は2対2のトーナメント制です。

勝敗はジャッジメントによる判断で、最後まで勝ち進んだものが優勝!

というシンプルなものです!

この日
優勝したのは日本人のグループだったかな?

ダンサー達も半数以上はアジア系だった気がする

 

以上
メルボルンでの【ダンスと平和】でした。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。